女子一人旅におすすめしたい東京のゲストハウス

外国人旅行者の方に「どこに泊まっているの?」と聞くとカプセルホテルやゲストハウス(ドミトリー)と答える人が結構います。東京のホテルは高くて予約がなかなか取れなくて、日中は観光しているのでカプセルホテルで十分なのだそうです。
旅行が好きで国内外旅をしますが、今までカプセルやドミトリーって泊まったことがなかったのでドミトリーがどんなところか自分で体験することにしました。

 浅草「BUNKA HOTEL TOKYO」

浅草「BUNKA HOTEL TOKYO(ブンカホステル東京)」
住所:東京都台東区浅草1−13−5
東京メトロ銀座線「浅草」駅    徒歩5分
東京メトロ銀座線「田原町」駅   徒歩5分
都営浅草線「浅草」駅       徒歩5分

ブンカホステル東京

シンプルで生活感のあるデザイン

 プライバシーが守られるバンクベッドドミトリー

泊まったのは女性専用ドミトリーでした。ベッドはバンクベッドです。ナチュラル×ホワイトの色合いも優しく清潔感があります。
ベッドはシングル幅はしっかりありますが天井は低めです。パーソナルスペースがしっかりと確保されている感覚がありました。

ドミトリータイプのほかにファミリールームもあるので、家族での利用もできます。

支給されるバスタオルは無料で毎日替えてくれます。ベッドの枕元には読書灯と2口コンセントがあるので携帯を見るのに便利でした。
ベッド内には簡易なセーフティボックスがありますが、別途ベッドスペース外のドミトリー内に小さめ(30×25×35cm)のロッカーがあります。

シャワールームには無料のシャンプーとリンス。パウダールームにはドライヤーが備わっています。ランドリールームもあります。

最上階には共有スペースのダイニングルームがあり、冷蔵庫・レンジ・トースター・電気ケトル等があるので自炊も可能です。

 入りやすい雰囲気の居酒屋「ブンカ」併設

居酒屋ブンカ

ガラス戸で開放的な居酒屋ブンカ

1階には日本酒が充実した居酒屋「ブンカ」があります。
間口が広く、ガラス戸なので店内は明るく1人でも入りやすい雰囲気です。
ホテルのフロントを兼ねていますが、宿泊者以外でも気軽に入れる雰囲気です。

朝はここで朝食をとることも可能です。
お酒のラインナップが充実していて、晩酌セットなど1人飲みも楽しめます。

<おススメポイント>浅草という土地柄も含めてお勧め度が高いホテルです。近くに銭湯もあるので狭いシャワールームが苦手な方は是非そちらへ。

 神楽坂「UNPLAN kagurazaka」

神楽坂「UNPLAN kagurazaka
〒162-0808東京都新宿区天神町23-1
東京メトロ東西線神楽坂駅  徒歩3分

UNPLAN

木製のバンクベッドがおしゃれ

 布団でくつろぐパーソナルスペース

女性専用の14人部屋を利用しました。事前に予約していましたが当日はほぼ満室でした。
ベッドは上下2段になっていますが、子供用の2段ベットとは違ってオシャレです。でも天井高は1メートルくらい。幅も1メートルくらい。奥行きが2メートルくらい。天井が低いのでちょっと狭いと感じます。
お布団は特注のようで幅が狭目でした。
天井が低いので着替えの時にちょっと不便を感じましたが、寝る時以外は1階か共有スペースで過ごしていたので問題ありませんでした。

 清潔感があるバスルーム

バスルームはホワイトを基調にしていて清潔感があります。
14人部屋の女性用ドミトリーには室内にシャワールームがあります。
シャワーブースは2つ、洗面台は3つ。
使用時間は制限があり夜中は使用禁止です。
違うフロアに24時間使用可能なシャワールームあるので遅くなった時でも大丈夫でした。ただし24時間使用可能なシャワールームは男女兼用です。
シャンプー・リンス・ドライヤーはあります。
タオル・歯ブラシは有料です。

 神楽坂のゲストハウスの共有スペース

共有スペース

TVやキッチンのある共有スペース

3階には共有スペースがあります。レンジや冷蔵庫があり、自炊ができます。
ペットボトルなどの飲み物の販売もしていました。TVもあるので長期滞在している人はここでゆっくり過ごしているようでした。

 「アンプラン」のレセプション兼カフェ&バー

カフェ&バー

オシャレなカフェバー兼用のレセプション

オシャレなドミトリーの1階はバーやカフェになっているところが多いようです。ここも1階がレセプション兼カフェ&バーでした。
宿泊者以外の人も利用できます。夜はバータイムになりますが、宿泊者はオーダーをしなくてもここでPCを使用したり自由に利用できます。

このスペースではおしゃべりをするわけはないのですが、同じ時間を共有できているようないい時間が流れていました。
従業員の方は日本語ベラベラの外国人か英語ベラベラの日本人の方で、とっても感じよく対応してくれました。

<おススメポイント>神楽坂の雰囲気もいいので女子にお勧めできます。ファミリールームもあるので、地方からグループでくる人にはファミリールームをオススメしたいです。

 浅草蔵前「MyCUBE by MYSTAYS 」

浅草蔵前「MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前(マイキューブマイステイズ)」
住所:東京都台東区蔵前2丁目6−7

都営浅草線「蔵前」駅  A2 徒歩1分
都営大江戸線「蔵前」駅 A6徒歩4分
都営浅草線「浅草」駅   徒歩15分

カプセルホテル

シックな内装が落ち着きます

 機能的で広めのベッドルーム

パーソナルスペースが広くて過ごしやすいカプセルホテルです。
ドミトリータイプですが、2段ベッドではないので個室感があります。
寝室の高さは約160センチあるので圧迫感がありません。
完全に立てないかもしれませんが、膝立ちはできます。
2段ベッドの上の段は何かと使い勝手が悪いので、こういうタイプのカプセルホテルは快適です。
ベッドスペース内にTVもあり、スリッパ、バスタオルはベッド内にあります。バスルームにはシャンプー・リンス・歯ブラシ・コットンなどアメニティも充実。耳栓もバスルーム用意されていたので、周囲の音が気になる場合は利用すると良いと思います。
ベッド下に大きめのスーツケースが収納できるスペースがあります。鍵もかかるので安心です。
フロントは2階にあり24時間スタッフがいてくれるのも良いです。
フロント裏にはバーがあります。

 いろいろな所にアクセスがしやす立地

蔵前なので、移動などを考えると敬遠されるかもしれませんが、駅近で安く泊まれるのでお金を節約したい人にお勧めしたいホテルです。
蔵前の良いところをまとめてみました。
①浅草に近い
浅草に近いので下町を中心に観光するのであれば立地的にも良いと思います。
最寄りの浅草線を利用すると浅草駅まで1駅ですが、駅を降りてからちょっと歩きます。(5分くらい)

②スカイツリーに近い
最寄りの浅草線「蔵前」駅から「押上(スカイツリー前)」まで3駅
徒歩も含めて10〜15分くらいで行けます。

③両国国技館に近い
ちょっと歩きますが両国国技館にも近いです。

④周辺も下町
周辺も下町らしく周囲が昭和な感じの飲み屋さんがあったりと、ちょっと風情があります。オシャレなカフェも多いらしいです。ちょっと渋いけど散策してみても楽しいところです。

 タイミングによって格安プランがある

浅草蔵前マイキューブはタイミングによってはすごく安いプランがあります。
旅行シーズンから外れた週初めとかが狙い目です。
ドミトリータイプの部屋ですが、五千円を切るプランもあるのがいいと思います。(2018年8月調べ)

<おすすめポイント>スペースが広いのがとにかくいいです。大きな荷物がある人や出張者などにもお勧めできます。

 新宿「IMANO TOKYO HOSTEL 」

浅草蔵前「MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前(マイキューブマイステイズ)」
住所:東京都台東区蔵前2丁目6−7

●東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線
「新宿三丁目」駅  E2徒歩3分 C7徒歩4分
●JR 「新宿」駅 中央東口 徒歩9分

イマオ

喧騒からちょっと外れたところにあります。

 シンプルで機能的なベッドルーム

流行りのバクベッドドミトリー。シャワー・トイレ・キッチンは共同利用となります。泊まったフロアーが男性用ドミトリーと女性用ドミトリーが混在しているフロアだったので、シャワールームは女性用であっても男性が使用している場合があるので女性専用フロアーに行くことをお勧めされました。
各フロアーにはラウンジがあり気軽に利用できます。
バスタオル・歯ブラシ・耳栓は有料貸し出しです。
無料のシャンプー・リンス・ボディソープはあります。
4泊以上すると1度シーツを替えてもらえます。
受付は24時間対応。
1階にカフェがあります。メニュはそれほど多くありません。
ドミトリーの床がコンクリートの打ちっぱなしなせいか埃っぽく感じたのが残念でした。

 買い物に便利な立地の新宿三丁目

都心の中心のような場所ですが周辺は見どころは多いです。

①花園神社
「酉の市」で有名な神社です。11月の酉の日に行われる「酉の市」が有名です。師走の商売繁盛の熊手が風物詩。

②新宿ゴールデン街
狭い区間に小さな飲み屋さんが沢山あります。

③伊勢丹新宿店
デパートです。地下一階は食料品売り場。ここでしか売っていないものもあるので手土産にいいものもあります。

④ビックロ
ユニクロとビックカメラがコラボした店内。外国人観光客が多いです。外国からのお客様を案内するにはいいところだと思います。

⑤新宿御苑
環境庁所管の庭園。有料ですが、季節ごとに花を楽しめます。飲酒は不可ですが桜の季節には訪れたい所です。

<おすすめポイント>新宿を起点に観光を考えているならおススメです。

東京のゲストハウスに泊まってみたいと思って実際に泊まってみました。ちょっと面白い体験ができました。ホテルが取れないときなどは是非検討してみてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です