旅好き花の備忘録

旅が好きです。おひとりさま女史の東京食べ歩き、海外や国内旅行記などを書いています。SFC修行もしています。

中国語検定試験HSK6級「作文問題」の攻略法をまとめてみた

f:id:hanabanashi:20180912111934j:image

中国語を勉強しています。

HSK6級の勉強をしていますが、合格までには時間がかかりそうです。

初めての時は過去問題を一度も見ないで受けてました。

試験問題さえも全く理解できなかったことを反省して、

どんな問題が出るのかから勉強しました。その備忘録です。

 HSK(漢語水平考試)とは

中華人民共和国政府教育部が主催するHSK(漢語水平考試)は

世界中で認められている試験。全般的な中国語能力を測る問題が

配されています。

 

日本国内では中国語検定*1の認知度が高いのですが、

日本以外ではHSKの認知度が高いようです。

性格が異なるため比較はできませんが、日本の企業で就職するなら中国語検定、

海外であればHSKというのが一般的な認識。

 

中国に留学するわけでも、就職するわけでもないのですが、

趣味で中国語を勉強していると何か目標がないと続けられません。

今は目標をHSK6級合格にして、勉強に励んでいます。

 

HSK6級「作文問題」の構成と時間

全1問(約45分)

 

HSK作文問題について

1問しかありません。

約1000文字前後の文章が配られます。

10分間でそれを読んで記憶します。

10分後にその文章は監視員が回収します。

約1000文字の文章を400字前後に35分の間に要約します。

 

<ポイント>

10分間で内容を記憶します。

その際にメモをとってはいけません。

400文字前後で要約しますが、「表題」「句読点」

も含みます。

以下テクニックです。 

◆◆2回読んで記憶する◆◆

①1回目、ざっと流し読みして文章の基本内容を把握します。

②2回目、しっかりと内容を把握する。

「いつ」「どこで」「誰が」「何が起こって」「経過」「結果」

この6要素を抑えます。 

そして重要な内容と重要な語句を把握します。

③読み終えた後、重要な情報を覚えます 。

6要素を覚える

「どんな人が」「いつ」「どこで」「何が起こった」「どのように始まったのか」

「経過はどうなったか」「結果はどうなったか」

重要な単語と文を覚えます。

 

◆◆書き方◆◆

覚えたことを書いていきます。

①覚えた6要素を使って、重要な経緯や経過を書きます。

②題名を付ける。内容に関わることを書きます。

上手くつけれらない時は

出て来る人のことでもなんでもいいので題名をつける。

例)老人と少年

③原文に沿った内容を書きます。原文を変えたり自分の意見は不要です。

④読み終わった後、一度読み直して正しくないところなどを直します。

⑤句読点をしっかり使用して、文字も綺麗に書く。

 

◆◆評価基準◆◆ 

0点 :白紙

低評価:原文と内容があっていない。誤字脱字が多い。文法が間違っている。

中評価:原文と内容が基本的に合っている。文法の間違いがある。誤字が少ない。

高評価:原文と内容が合っている。結論が合理的。表現が一貫している。文法の誤りがない。誤字がない。

 

評価基準がわかっても、どうしようもないのですが…

白紙はダメなので、わからなくても何か書くようにしたいです。

 

◆◆「原稿用紙の使い方」◆◆

日本と異なるので注意

標題は1行の真ん中に記入

段落は2マス空ける

350文字〜440文字くらいを目処に

多すぎても、少なすぎてもダメ。

原文と同じように起承転結を書く

固有名詞が覚えられない時は、形容詞などで補って説明する。

4文字熟語などが原文にあったらそのまま書いたほうがいい

「作文問題」の対策をまとめてみた

中国に短期留学した時に、教えてもらったノウハウをまとめました。

原文の内容によって、当たり外れがあると思っています。

古代の話だと人名が難しくて覚えられなかったり、ちょっと苦労します。

逆に知っている内容だと、とてもラッキーです。

時間がない中で400字に要約していくので、

内容をしっかり把握して自分の知っている単語と文法で書き直すことになります。

中国人の先生に何度か添削してもらいましたが、

「文章が簡単すぎる。表現が幼い」

と酷評されました。

「もっと原文にある4文字熟語を使うように。」

などアドバイスされましたが、その場で4文字熟語を覚えるなんて無理。

漢字を間違えて減点されそうで怖くてそんなことできないので、

知っている4文字熟語が出て来ることを祈っています。

 

取り敢えず、原稿用紙の使い方だけは抑えてください!

日本と違うので要注意です。

 

ヒアリング編はこちら

中国に短期留学して学んだHSK6級ヒアリングの攻略法 - 旅好き花の備忘録

 

「読解問題」編はこちらです。 

中国に短期留学して学んだHSK6級読解問題の攻略法 - 旅好き花の備忘録

 

黒龍大学短期留学した旅行記はこちらです。

黒龍江大学に3日間だけ留学してHSKの攻略法を学びました。 - 旅好き花の備忘録

 

*1:一般財団法人日本中国語検定協会主催の中国語検定は会話力を図るというより、文法や語彙力が重視されます。