旅好き花の備忘録

旅が好きです。おひとりさま女史の東京食べ歩き、海外や国内旅行記などを書いています。SFC修行もしています。

一昨年の確定申告を修正する。所得税の確定申告修正方法。

f:id:hanabanashi:20180924214713j:plain

源泉徴収票の見方を勉強している時に一昨年の控除額に誤りがあることを発見。年末調整を修正しに税務署へ行った備忘録です。(会社員の場合)2018年夏の備忘録です。

 

勉強した内容はこちらをご覧ください。

1年末調整を間違えた時の対処方法

過去3年間の源泉徴収票を見比べていたら保険の控除金額が2016年だけ少ないことに気がつきました。

 早速、担当者に問い合わせて、調べてもらうとすぐに連絡がありました。

 私が提出した年末調整の書類に記入漏れがあったそうです。

従来記入不要だった箇所がシステムが変わって、自分で記入しなくてはならなくなっていたのに、気がつかなったらしい。

ショック。だけど、自分が悪いから仕方ない。

 

担当者さんも、自分も気がつかずに申し訳ないと。

そして、手間がかからない処置方考えてくれました。

 確定申告って5年以内は修正ができるそうです。*1

2確定申告修正に必要な書類

後日、担当者から連絡があり丁寧に書類作成方法を教えてくれました。

■必要なもの

1訂正書類(ネットで作成可)

2マイナンバーカードのコピー(もしくは通知カード&運転免許証などのコピー)

3源泉徴収票・保険の証明書(会社に保管されていたものをもらいました。)

4印鑑(ゴム印不可)

これを郵送するか、直接自分で税務署へ持って行きなさいということでした。

 

そこまで、してくれるなら全部やって欲しいなぁ〜と思いましたが、本人じゃないとダメだそうです。

なのでできる限りのことはしてくれるけど、「最後は自分で!」と言われました。

それはそうですね。(反省)

 

3e-Taxで訂正書類を作る

担当者さんと一緒に書類を作成しました。(電話を介して教えてくれました。)

パソコンで個人用のe-Taxのサイトを利用しました。 

 

事前に用意するものを準備してください。

■今回用意したもの

源泉徴収票

保険会社から送付される支払証書

 

手元に源泉徴収票を置いて、画面の説明に従って入力すればいいだけでしたのでとてもわかりやすかったです。

 

4所得税と住民税の違いを知る

担当者さんと電話を通してパソコンで書類を作成している時のことです。

所得税のことばかり考えていましたが、住民税について疑問が湧いてきました。

 

この書類を提出すれば、所得税が銀行に振り込まれます。申し訳ないけど、数ヶ月後になると思います。

戻ってくるのがわかっているので、いつでもいいです。ところで住民税は戻ってこないのですか?

そうでした!戻ってきます。所得税は国税庁の管轄ですが、住民税は住んでいる地区の管轄です。

では、別途修正の申請が必要なのですか?

不要です。税務署から連絡が入って、住民税が訂正されます。

これも個人口座に入金されるのですか?

いえいえ。会社に連絡が入って、今支払っている住民税が減額される仕組みです。

ふむふむ。

住民税って1年後に払うから、今年払っている住民税って去年のですよね。だから去年の所得額を修正したら今年払っている住民税が修正されます。実際には現金は戻ってきません。

ふむふむ。管轄が違うから、システムが違うのですね。でも連携はちゃんとしてるんだ。

は!この修正は一昨年のでした!ということは…今年の住民税が修正されると思うけど、確信持てないなぁ〜

まぁ〜でも、戻ってくるんですよね。

そうですけど…ちょっと手間ですが、書類を税務署に自分で持っていったらどうですか?

えっ…郵送でもいいのに?

税金に興味があるみたいですから行けば色々と教えてもらえますよ。それに書類に不備があったら更に時間がかかるので、行ってみてもいいのではないでしょうか?

混んでたりしたら、嫌だなぁ

今は確定申告の時期じゃないから大丈夫ですよ。行ったことがないなら、是非!

 確かに行った方がいいですよね。ここはアドバイスに従って行くことにしました。

5税務署に初めて行ってみた

お役所って時間がかかるイメージ。

有給もあるし、休んで行ってみることにしました。

 

税務署着→5分待つ→書類の確認、受理→10分弱で終了

 

早っ!

会社の担当者さんの指示完璧だった。

用意した書類に不備がなかったのですぐに終わりました。

税務署は混んでいなかったし。

住民税の還付について聞いてみたけど、会社の担当さんと同じこと言われました。

税務署に提出した内容が住民税を管轄する地区に連絡される。

その地区から会社に連絡が入って処理されますと。

詳細は管轄ではないので、わからないとのことでした。

住民税については実際どうなるのか、結果を待つことにします。

 

6会社員でも自分で確定申告。

今回のことで会社の給与担当者さんと話をしていて確定申告に興味を持ちました。

修正書類をネット作成している時のことです。

 

ふるさと納税をしたら自分で確定申告することになります。ここのサイト覚えておくといいですよ〜

 確定申告修正で利用したサイトはこちら

個人でご利用の方|e-Tax

そうなんですね!私、今年初めてふるさと納税をしてみたのですが、会社員だとワンストップ特例制度があって自分で確定申告しなくていいじゃないですか?

そうですね。

だからその制度を使うので、自分で確定申告するつもりないんです。

でも、それって5都道府県以内ですよ。5都道府県以上になったら確定申告ですよ。

そんなに、お肉とか果物とかいらなし…5都道府県以上にはならないようにするつもりです。

あぁ。食べ物に絞ってるんですね。お酒とか他のものを検討してみたらいいのに

は!そうか。生ものだと、宅配便受け取るの面倒だけど、確かにお酒とかなら受取り期限内からいいかも。でも確定申告めんどくさいな…。

意外に簡単ですよ。

会社でやってもらっていることも自分でするんですか?

年末調整は会社で行うので、その後自分で確定申告するんですよ。確定申告って1回で終わらせないといけないものではなくて、期限内に終わらせるものです。なので会社で年末調整を行なった後で自分で確定申告するんですよ。

へー。あ!メルカリで20万円以上収入があったら確定申告するんですよね。聞いたことあります。

そうですよ。雑収入が20万円以上なら自分で確定申告します。

そうなんだ…でも、メルカリも最近やってないから、機会ないかな…

まぁ、機会があったらこのサイトでどーぞ。

はい!そうします。

 

せっかく今回いろいろと教えてもらったので、

機会があったら、自分で確定申告してみようかなと思いました。

 

今回はちょっと面倒な手続きをすることになりましたが、いろいろ勉強になりました。

 

 ■関連記事はこちらにございます。よろしければ読んでください■

 

無料のマネーセミナーに行った体験談はこちら

お金を増やす_マネーセミナーに行ってきた_基本的な知識を得られました。 - 旅好き花の備忘録

控除額が誤ってることに気がつきたきっかけはこちら

所得税控除とはなに?勉強したら知らないことが判明した。 - 旅好き花の備忘録


 

*1:計算誤り等により課税が過大であったり、還付金が少なかったら5年以内は所得税の更正の請求手続きができます。参照:国税庁HP