旅好き花の備忘録

旅が好きです。おひとりさま女史の東京食べ歩き、海外や国内旅行記などを書いています。SFC修行もしています。

浅草 BUNKA HOSTEL TOKYOと周辺おすすめ観光地

f:id:hanabanashi:20180925002505j:plain



旅好き花です。 

2017年10月に東京のホテルを泊まり歩きました。

その時泊まった浅草のゲストハウスをご紹介ます。

 

■宿泊したのは

「BUNKA HOTEL TOKYO(ブンカホステル東京)」

東京都台東区浅草1−13−5

東京メトロ銀座線「浅草」駅    徒歩5分

東京メトロ銀座線「田原町」駅   徒歩5分

都営浅草線「浅草」駅       徒歩5分

 

1BUNKA HOSTEL TOKYOはオシャレなゲストハウス

中国に拠点を移している知人が

「東京に帰ってきた時は短期間であれば浅草のゲストハウスに泊まる」

と言っていたので、調べてみました。

するとオシャレなゲストハウスを発見。 

「ゲストハウスって、昔のイメージじゃないよっ」

って教えてくれたのですが、確かに!外観を見ただけでもオシャレです。

 

2プライバシーが守られるバンクベッドドミトリー

泊まったのは女性専用ドミトリー。

ベッドはバンクベッド*1

 

今時のドミトリーはこのタイプが多いです。

 

f:id:hanabanashi:20180925002924p:image

ナチュラル×ホワイトの色合いも優しいイメージ。

 

ベッドはシングル幅はしっかりあります。天井は低め。

清潔感があります。

 

3お一人様にもファミリーにもお勧めできる設備

ドミトリータイプのほかにファミリールームもあるので、家族での利用も可。

バスタオルは無料で毎日替えてくれます。

読書灯と2口コンセント

簡易なセーフティボックスがあります。

別途ベッドスペース外のドミトリー内に小さめのロッカーあり。

(30×25×35)

シャンプー・リンスはシャワールームに

ドライヤーはパウダースペースにあります。

ランドリールームあり

最上階にはダイニングルームがあります。

(冷蔵庫・レンジ・トースター・電気ケトル等あり。)

 

 

4入りやすい雰囲気の居酒屋「ブンカ」併設

1階には日本酒が充実した居酒屋「ブンカ」があります。

間口が広く、ガラス戸なので店内は明るく1人でも入りやすい雰囲気。

清潔感もあります。ホテルのフロントを兼ねていますが、宿泊者以外でも気軽に入れる雰囲気です。

居酒屋「ブンカ」はホテルの宿泊客以外の方も利用されていました。

f:id:hanabanashi:20180925002945p:image

朝はここで朝食をとることも可能

お酒のラインナップが充実。晩酌セットなど1人飲みも楽しめます。

 

5江戸時代から続く温泉「蛇骨湯」の近く

お風呂は銭湯に行くことをオススメしたいです。

シャワールームもあるのですが、

江戸時代から続く銭湯が歩いて3分くらいのところにあります。

「蛇骨湯」

東京都台東区浅草1-11-11

営業時間 13:00〜23:30

火曜日定休

 

f:id:hanabanashi:20180925001811p:plain



江戸時代から続く天然温泉。

入り口にある券売機でチケットを購入するシステム。

貸しタオルや無料のシャンプー・リンスもあるので手ぶらでもお風呂に入れます。

サウナ・露天風呂もあります。

 

6近くの浅草観光スポット5選

ブンカホステルトウキョウの徒歩圏内には観光スポットが多くあります。

朝早起きして浅草寺にお散歩&お参りも可能です。

■浅草寺

(徒歩5分)

1400年の歴史がある観音霊場

常香炉の煙で身体を清める風景はよくニュースでも見ますよね。

夜もライトアップされているのでお勧めです。

浅草寺からはスカイツリーも望めます。

 

■ホッピー通り

(徒歩3分)

昼間から開店しているホッピー通り。

煮込みとホッピーが名物ですが、いろいろなお店があります。

お昼から飲んでいる人たちが結構いて、

楽しそうな雰囲気ががなんとも平和な感じがするので

私は昼間にこの通りを歩くのが好きです。

お店によってまちまちのようですのですが、

平日は12時ごろ、日曜日は10時ごろから開店しているようです。

昼から飲みたい人のパラダイス。

機会があればグループで飲みに行って見たいです。

 

■浅草演芸ホール

(徒歩2分)

都内に4つある寄席(365日やっている定席寄席)のうちの一つ。

ふらっと立ち寄っても楽しめます。

特別興行の時もあるので要注意ですが、

・興行時間11:40~21:00

・料金 2800円(大人)

時間割引もあります。18時〜2300円 19時〜 1800円

夜何席か雰囲気を味わうだけでも楽しいと思います。

(時間・料金は2018年9月時点)

 

■神谷バー

(徒歩7分)

大正時代のレトロモダンな建物。

電気ブランという強いカクテルが有名。

バーというよりは大衆食堂という感じです。

 

■隅田川公園

(徒歩15分)

ちょっと歩きますが、花見の季節はお勧めです。

時間が空いた時に散策するといいです。

 

浅草ブンカホステル東京は外国人向けのゲストハウス。

下町で面白い体験ができるので東京在住の方にもオススメです。

 

<東京のホテルについてはこちらにもございます>

東京散策-ホテル カテゴリーの記事一覧 - 旅好き花の備忘録

 

 

 

*1:バンクベッドって何?って思って調べました。

パイプ式や木製の棚になった2段ベッドのことだそうです。

一般的な子供用の2段ベッドとは違って囲いがあるのでパーソナルスペースが確立されています。