旅好き花の備忘録

旅が好きです。おひとりさま女史の東京食べ歩き、海外や国内旅行記などを書いています。SFC修行もしています。

おひとりさま女史の神楽坂のおすすめ店

f:id:hanabanashi:20180924225455p:image

1人で東京散策するのが好きです。

神楽坂もよく行きます。神楽坂のオススメのお店を紹介します。

 旅好き花です。ポイント貯めるケチケチ陸マイラーです。 

たまに自分の街も旅(東京散策)してます。

神楽坂ってなんとなく憧れていたのですが、あまり行ったことなかったんです。

レストランとか高そうで敷居が高そうだし、意外に行きにくそうというイメージがありました。

去年思い立って散策してみると歩いているだけで楽しい街だとわかりました。

2018年、今のオススメをまとめました。

自分で実際食べて納得したモノだけ紹介します!

 

①一人飲み  「カド」

女子会好きです。でも、1人でちょっと飲んで帰りたい時もあります。

ファミレスとかデパートの食堂は臆することなく入れるのですが、何と無く普通の飲み屋さんは敷居高く感じます。入る勇気が必要。

なので、挑戦するのは午後6時くらいが多いです。

いざとなったらすぐ出られそうなところとか色々リサーチして神楽坂のこのお店で1人飲みしてみました。

 

カド

東京都新宿区赤字元町1−32

 

赤城神社のそばです。一本裏に入った通りでちょっと隠れ家的な雰囲気。 

f:id:hanabanashi:20180924225522p:image

料理は全品300円

マカロニサラダともつ煮込みをいただきました。 

18時ごろに行ったら1人でした。

立ち飲みと言いながらもハイスツールがありました。

本を読みながら1人で飲むもよし。

私は写真を撮りながら飲みました。

古民家を改装したお店は入り口が二つあります。

左は普通の小料理屋さん。それなりにお値段します。

右側は土間。立ち飲み屋さんです。

土間の立ち飲みは右の引き戸をガラガラ開けてください。

最高でした。また行きたい。その時も誰もいないといいなぁ〜。

 

②黒壁の小道で和食ランチを食べて見た 「千」

 千(セン)

東京都新宿区神楽坂3-1-43

 昼間も雰囲気があるかくれんぼ横丁。黒塗り壁が高級感を醸し出します。

f:id:hanabanashi:20180924225539j:image

色々な食材が綺麗に盛り付けられていて女子会にぴったりでした。

結構ボリュームがありました。

 

③ちょっと外れの隠れ家民家でランチ 「和らく」 

神楽坂 和らく

東京都新宿区筑土八幡町1-3 

 

駅からちょっと歩きます。神楽坂とも離れています。

入り口がすごくわかりにくいです。

本当に古民家を改装されているようで、なんだかホットする空間でした。


f:id:hanabanashi:20180924225551p:image

 ちょっと贅沢なランチでした。

豆乳のお鍋が美味。

一軒家なので雰囲気がいいです。

 

④若者でいっぱいの隠れ家カフェ 「ムギマル2」

 ランチの後にお茶をしたくて色々と訪ねたのですが、休日だったのでどこも満席。どこも行列で待ち時間が長かったです。

偶然席が空いていたのでここにしたのですが…色々とすごかった。

 

ムギマル2

東京都新宿区神楽坂5-20

 

まず、入り口がよくわからないくて一回通り過ぎました。

ジブリの森のようだと形容されてますが、とにかく木の生い茂り感が半端ない!



2階に案内されると看板猫が迎えてくれました。

普通のお家です。

古いお家をそのままカフェにしている感じ。ちゃぶ台と座布団。

とっても混んでいます。足が伸ばせなくて態勢がちょっと辛い。
色々なアーティストのギャラリーも兼ねているようでした。
f:id:hanabanashi:20180924225608p:image
手作りのお饅頭が人気です。

とにかく人気のようで人がいっぱい。

店内には色々なものが展示されている不思議な空間でした。

オシャレな若者が多いカフェ…っていう感じ。

ちゃぶ台にお茶にお饅頭という渋くて落ち着くアイテムがあっても、ちょっと落ち着かなかったです。

でも、ちょっと面白い空間なので、行ってみて欲しいです。

 

⑤お土産を買ってみた。鮎の天ぷら最中「梅花亭」

 ちょっと寄った和菓子屋さんでお土産を買いました。

 

梅花亭 神楽坂本店

東京都新宿区神楽坂6-15 
f:id:hanabanashi:20180924225621p:image

入りやすい、こじんまりとした店構え

女将さんが勧めてくれたのが鮎の天ぷら最中。

写真にもありますが「ご主人がシベリアで拘留され寒さと空腹に耐えながら、帰ったら美味しいものを作って食べたいという思いから作られたもの」

と説明を受けたら、もう買うしかない!

鮎の形の最中を揚げてあるので食感が良いです。 

 

⑥クリームパンが美味しかった 「亀井堂」

クリームパンが美味しいと教えてもらって伺いました。

冷蔵保存しないと溶けてしまうような繊細なとろ〜んとしたクリームパンでした。

クリームパン好きにはたまらないです。 

 

亀井堂

東京都新宿区神楽坂6-39 

 

赤城神社の近く
f:id:hanabanashi:20180924225632p:image

 地元の人でないとなかなか行けない営業時間です。

 

⑦松坂牛のメンチ 「大野屋牛肉店」

以前友人からいただいたことがありました。

その時も美味しいと思ったのですが、冷めていたので是非作りたてを食べたいと思って伺いました。

 

大野屋牛肉店

東京都新宿区神楽坂6-8

 

元々はお肉屋さんだったそうです。

f:id:hanabanashi:20180924225643p:image

 スコッチエッグが人気とも聞いていたのですが、松坂牛と和牛のメンチとポテトコロッケを購入。

お店にはソースが用意されていましたが、味がしっかり付いているので何もつけずにいただきました。

熱々を食べたかったのでお店の前の通りにあるベンチに腰掛けていただきました。美味しい〜〜〜 これだけでお腹いっぱいになります。


⑧まとめ

神楽坂は古民家を改装したオシャレなお店が多くあります。

ランチなら手がとどくお値段で料亭の味が楽しめます。

また、夜も雰囲気があって安いお店もあるようです。

ここで紹介したのは全部自分で行って実際に美味しいと思ったお店ばかり。

友達にここよかったよと気軽に教えてあげたいお店ばかりです。

 

東京のレストラン情報はこちらにもございます。

東京散策-グルメ カテゴリーの記事一覧 - 旅好き花の備忘録